プロフィール

ともとも

Author:ともとも
第二子が生まれたのをきっかっけにブログを再開しました!
二人の育児・家事がんばるぞ!
(お仕事は只今育児休暇中・・・)

いくつになったの

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入り商品









楽天

ねぇねとボクちゃんの成長日記
2005年10月生まれの娘・結乃と2010年6月に生まれた息子・瑛真の日々の記録などなど書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヤイヤ瑛真くんとの闘い☆ ①
結乃の時はおっぱいをゴクゴク飲んでムッチムチになってたので
飲んでくれるのが当たり前だと思っていただけに
こんなに拒絶されて飲んでくれないなんて信じられなかった・・・。
友達に相談したら母乳育児やオッパイマッサージを行ってる
助産院を教えてくれた。友達も娘ちゃん(1歳8ヶ月)が生まれた当時、
おっぱいを飲んでくれなくて助産院へ相談に行ったそうです。

場所がわかりにくいので友達が助産院まで連れて行ってくれました
助産院に着きおっぱいマッサージ開始。
助産師さんが私のおっぱいを味見・・・
助 : 『うあぁっ!マズイ!ちょっと自分のなめてみなさい!』
ともとも :『ちょっとしょっぱい・・・
助 :  『こんな味じゃ~飲むわけないでしょ!
      赤ちゃんだって味はちゃんとわかるのよ!!
      マズイおっぱいは匂いでもわかるのよ!』
初めて自分のおっぱい味見しました。
知らなかった・・・おっぱいはみんな甘いもんだと思っていた・・・。
哺乳瓶に慣れてしまったのと私のおっぱいの味が悪かったのか・・・
原因がわかったら飲んでくれるまで頑張れるような気がしてきたのです!

まずは食生活の改善をしなさいとの事でした。
三食ご飯。パン・麺類はダメ。
野菜具沢山の味噌汁、漬物、煮物等・・・昭和30年代の粗食で十分との事。
乳製品・肉類はおっぱいの質を悪くする。
小腹が空いたらおにぎりを食べなさい。とにかくご飯が良いみたい。

考えたら妊婦の時は毎朝パン、ヨーグルト、チーズ食べてたな~。
入院してた病院は退院前夜にお祝い膳でイタリアンのコース料理が出た。
牛肉にパスタ、甘いデザート・・・おっぱいにはどれも良くない食べ物だ。
母乳育児を推進してたらイタリアンのコース料理なんて出さないよなぁ。

食生活以外に指導された事は・・・
・3時間毎に搾乳(搾乳することでフレッシュなおっぱいが作られる)
・授乳時間毎に必ずおっぱいを吸わせる

助産師さんが・・・
『この子は意思が相当強い!だいたい来た日におっぱいを吸わせる事が
出来るんだけどねぇ。こんな頑固な子見たことないよ。
将来大物になるよ!』と言ってくれたのはうれしいけど・・・
この頑固者と闘うんですけど・・・。


6月21日から瑛真とおっぱいの闘いがスタートしました。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://koutomo.blog25.fc2.com/tb.php/263-2183f9da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。