プロフィール

ともとも

Author:ともとも
第二子が生まれたのをきっかっけにブログを再開しました!
二人の育児・家事がんばるぞ!
(お仕事は只今育児休暇中・・・)

いくつになったの

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入り商品









楽天

ねぇねとボクちゃんの成長日記
2005年10月生まれの娘・結乃と2010年6月に生まれた息子・瑛真の日々の記録などなど書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚記念日
今日8月31日は8回目の結婚記念日でした
が、料理に腕を振るうことも出来ず家事と瑛真のお世話で
一日が終わり夜は子供たちの寝かしつけ・・・。
『もう8年も経つんだね~』なんて話すことなく
いつの間にか私も寝てました
少々寂しい結婚記念日でありました。
でもパパがお花を買ってきてくれました。

パパ毎年ありがとう
スポンサーサイト
いつからか・・・
おっぱいを飲みながらブフォッ!とおならと一緒に
ウンチをした瑛真。思わず笑うと瑛真もママを見て
ニコッと笑います

いつ頃からニコッと笑うようになったっけなぁ?
そういえば瑛真が一ヶ月半を過ぎた頃、
『眠いよ~抱っこしてよ~』と体を反らして
大泣きしているといつの間にかうつ伏せになっていた。
腕が完全に抜けてるワケではないので寝返り完成ではないけど
その頃から大泣きしていると頻繁にうつ伏せになってたな~。
ニコッとするのもその頃からだったかも・・・。
あやすと笑ってとってもカワイイですわ~


寝ている姿も大きくなりました。


土日は
土日はパパが会社のゴルフコンペで留守なので
おばあちゃんのに金曜日の晩からお泊りです。
この暑さでどこにも出かける気になれず庭でプールです。
保育園のプールも今月でおしまい・・・
今年はまだまだ暑いからあと一週間くらいは入れてほしいな~。

このプール、来年も入るのでおじいちゃん・おばあちゃん、
保管よろしくお願いします

正直者
今朝、助産院へ電話したら午前中に診てくれるとの事なので
行ってきました!!
どうして早く電話くれなかったの!と言われました
だって~診察時間過ぎてたし水曜日は定休日だったし・・・。

食事のこと、言われちゃいました。ご馳走食べたんでしょ~と。
週末になれば両実家へ行き夕飯に焼肉・天ぷら・唐揚げと
脂っこいものばかり食べてました
おっぱいと赤ちゃんは正直です!
脂っこいものを食べればおっぱいが詰まる、そして不味くなる。
おっぱいに固まりが出来てから瑛真の吸い付きが悪かったもんなぁ。
結乃の時なんて何食べても詰まらなかったし、グビグビ飲んでたのに
こうも違うのかとちょっとビックリ!そして反省・・・

助産師さんのおっぱいマッサージは強烈に痛かったです!
今日だけでは固まっているところは出し切れずまた明日行く事に。
でも嬉しかった事は瑛真の体重が4805gになっていた事です
思っていたより増えていました!!


自由な時間がほしいな~
おっぱいが詰まって痛いのと腰痛が・・・。
瑛真はまだ軽い方なのに抱っこしていると腰が痛くなる。
腰の筋肉がないんでしょうねぇ。それと年だわね
瑛真を預けてジム通い~♪したいですねぇ。
でも今はまだ無理だわ・・・。授乳間隔もまだ短いし・・・。
実家行って瑛真預けてジム行って戻ってきてと言うのも
可能だけど実家まで往復1時間・・・。
あっと言う間に結乃のお迎えの時間になっちゃうし
家事が出来ないしな~。
やっぱり今は自分だけの時間って言うのは持てないのね。
仕方ない仕方ない。この先いくらでも自由になる時間はあるって
事はわかっているんだけどねっ!!!

うちのパパは家事をお願いすればやってくれる方だけど
平日はゴルフの打ちっぱなしやらジョギング。
給料日となれば『飲みに誘われたから行ってくる』だもんねぇ。
この間の日曜日はゴルフ。今週末は泊まりで会社のゴルフコンペ
自分の時間たっぷり、自由で良いわよねぇ




詰まった・・・
夕方ふと気づくと左のおっぱい上半分、外側に大きな
かたまりが出来ている!!これはマズイ・・・。
時計を見れば夕方5時を過ぎていた。
助産院の診察時間は終了しているし水曜日は定休日だし・・・。
困ったなぁ
夜、パパが帰ってきてから再度ゆっくり風呂に浸かり
マッサージしたり絞ったりしたけど全然ダメ。
瑛真に吸ってもらっても全然ダメ・・・。
やはり助産師さんの手にかからないとダメかぁ。。
母乳育児が軌道に乗ったので食事制限を緩和した私ですが
先週木曜日とこの間の日曜日にケーキを食べアイスを食べたのが
いけなかったか・・・。反省・・・。
普段の食事は野菜たくさんの汁物は約束を守っていて、
必要以上に脂物は食べていないのにな~。
と言っても週末はいつも以上に気が緩み外食しがちになってたなぁ。
瑛真の栄養源は私なのだ!これではいけない!とまた少し気が
引き締まったかも
うつった・・・
どうやら瑛真に結乃の風邪がうつってしまったようです
明け方から咳がコンコン・・・。小さいのにかわいそう・・・。
おっぱいは良く飲むし機嫌も良いので大丈夫だと思うのですが。
しばらく様子を見るしかないですね。


ねぇね、初・歯科
結乃はあれから熱は出ないものの咳は良くなりません。
病院で出された薬飲んでいるんですけどねぇ・・・。
それよりも土曜日の明け方に結乃が布団を足でバタバタ蹴ったり
『イヤだ!イヤだ!』と言って転がったり・・・。
今度は何が始まったかと思いきや歯が痛いと・・・
あまりにも痛がるので痛み止めを飲んで寝かせました。
結乃は歯が痛い→歯医者→痛い!怖い!と思っていてなかなか
歯が痛いと言い出せなかったようです

二ヶ月前、保育園での歯科検診では虫歯なし!だったし、
毎晩、歯磨きしてるのに虫歯だったらショック~
と思いながら翌日、歯医者へ連れて行きました。
歯医者に着くと緊張気味の結乃でしたが同じクラスの
お友達パパが院長先生、ママが歯科助手だったので
良い子にお口あ~んができました!

結果、虫歯ではありません。何でもなかったのです。
考えられるのは永久歯がはえて来る影響で痛いのかも・・・と
言う事でした。虫歯じゃなくて良かった~安心しました

もう永久歯が出てくるのねぇ・・・成長しているのねぇと関心!
でもその反面、大人の歯が出てくるなんてなんか寂しい気もしちゃうわ。




風邪ですかね・・・。
結乃、どうやら風邪をひいたようです・・・。
昨晩あたりから咳が出ているのです。
夏の疲れと連夜のクーラーのせいですかねぇ。
熱が出ないと良いのですが・・・。
瑛真にうつるのが心配でなりません



曾おじいちゃんと
お盆に曾おじいちゃん、親戚の皆様に会いに行きました!
瑛真、初お披露目です



曾おじいちゃん、今年の11月で91歳になります!
とっても元気です
実家でプール
先日、ママの実家でプールに入りました。
じいちゃん・ばあちゃんが透明ビニールシートを張って水を
温めておいてくれたので温水になってました
今回は瑛真も一緒に入ったよ~!!

 CIMG0628.jpg
                 ↑
         おもちゃを持ってご機嫌です
ねぇねの読み聞かせ
寝る前に結乃が瑛真に本を読んでくれました。
ひらがなもすっかり読めるようになったので
読むのがとっても上手になりました!
この日はうちにあるノンタンを全部読んでくれました。
瑛真もおとなしく聞いているんですよねっ

CIMG0588.jpg
ねぇね、弟のために一生懸命です!!
お庭のプール
今年プールを新調しました
先日、保育園のお友達が4人遊びに来ました。
十分な大きさで子供たちも大満足!!
この日は結乃だけ。一人だとちょっと大きいかな~。
瑛真も足だけ入ったよ~。(冷たくて大泣きしてました

CIMG0567.jpg CIMG0609.jpg

お気に入り☆
結乃ねぇねも赤ちゃんの時に使っていたSassyのライオンマット。
瑛真も気に入ってるのかな???
鏡に写る自分を見てはニヤ~っと笑ってみたり
誰だ?と思って見ているのかそれとも自分の顔が気に入ってるのか?!

CIMG0582.jpg  

小さ~い!
先日、初コストコ行った時の事です。
パパが瑛真を抱っこしていたのですが、私たち家族の後ろを
歩いていたおじさん(?)が瑛真を見て『ちょ~小さいな。
ありゃ病院から出たばっかりだ』なんて言ってるのが聞こえた。
『退院してすぐに人ごみに連れて来るかっ!っつ~の
生後一ヶ月半(当時)だっつ~の!!!』って言ってあげたかったです。

伊勢丹でも店員のおばさんに『小さくてカワイイわね。
生後一週間くらい?』って。
だから~生後一週間でデパートに連れて来ないでしょ!?って感じです。

結乃の時は『大きいわね~』とか『しっかりしてるわね~』って
よく言われました。大きいわねって言われるのは嬉しいけど、
『小さい』って言われるのはあんまり気分良くないですね・・・。
私が気にし過ぎなのかもしれないけど。
よそ様の子を見て『小さいね~』なんて軽々しく言っては
いけないんだな~ってつくづく思いました。
気にしている親御さんはたくさんいるだろう。


あきらめなくて良かった!
昨日は久しぶりの助産院でした。
まずは瑛真の体重測定・・・3945g!予想より増えてました
あんなにイヤがっていたおっぱいですが今ではすっかりぱいぱいっ子
夜、寝る時はおっぱいを吸いながらでないと眠れないのです。

生後一ヶ月半くらいまではホント色々大変だったけど
おっぱいを飲んでくれるようになってからは気持ちの余裕も
少しずつ出来てきたし、順調に体重も増えてきるし。
おっぱいを諦めなくてホント良かった!!!
寝かしつけ時の添い乳がやっぱり楽!夜はそのまま自分も寝れちゃうし。
出かける時、ミルクだったら色々荷物が多いし重いし・・・。
哺乳瓶洗ったり消毒したり大変だし。
ミルクのメリットももちろんあるんですけどね!!
欲を言えばおっぱいと哺乳瓶、両方OKだと良いですけどね~


イヤイヤ瑛真くん卒業☆
一ヶ月健診を終えた日から完母になった瑛真。
結乃の時なんて何もしなくてもおっぱいグビグビ飲んで
おデブちゃんだったのに
二人目の子育てはもっと気持ちに余裕があって手が掛からなくて
楽かな~なんて思ってたら大間違い!!!
結乃の赤ちゃん返り的な行動にイライラして怒ったり、
瑛真がおっぱい飲んでくれなくて落ち込んだりイライラしたり。
でも家族や友達、助産師さんに支えられここまでやって来れました!
感謝してます!!そして瑛真、ママのおっぱいを飲んでくれる
ようになってありがとう

生まれてからの事を一気に書いてしまった。
これかは振り返りながら日々の事を少しずつ書いて行こう!
助産院へ
7月6日 助産院へ
健診での出来事を話した。
『体重体重ってどうしてそんなにお母さんを不安にさせる事を
言うんだろうか?』と助産師さん。ホント確かに・・・。
おっぱいの出も良いし、おっぱいも少しづつ飲んでくれるように
なってきたので病院への測定は行かないことにしました!

7月15日 助産院へ
体重3215g
完全母乳にしてから9日が経った。
おっぱいだけにしてから初めは体重が増えなかったり減る子も
いるらしい。でも瑛真は少し増えてた!!
完母にしてだいたい6日目くらいから体重がどんどん増えるらしい。

7月20日
助産院へ体重だけ測定に。
3365g!ホントだ!グンと増えてる!!
『十分増えて来てるから自信持ちなさい!』と
助産師さんが言ってくれた



一ヶ月健診
7月5日 一ヶ月健診
先日、助産院で体重測定したけど1㎏増えてなかった。
健診で何を言われるだろう・・・。
あまりにも増えていないと再入院させられる可能性も・・・。
呼ばれる前にちょっとでも体重が増えるようにミルクを飲ませた。

測定結果3165g
そりゃ~そんなに増えるワケはない・・・
それにまだ日々闘いながらの授乳なんだもん。

診察の順番が来た・・・
小児科の先生に・・・やはり1㎏増えてない事を指摘された
健康ですねとか元気ですねとか大人と一緒のお風呂に入っても
良いですよとかは一切言わず、ただ体重の事だけしか言わない。
また来週測定に来るようにだけしか言ってくれなかった。
内心『何だそれ?!体重が全てか???』と・・・。
会計待ちの間、母子手帳を見ると健康か要観察かに先生が
○印を付けるのだが、ちゃんと健康に○が付いてた!
助産院に通っていたので健康な事くらいわかっていたけど
一言くらい『健康ですね』くらい言えないのか!と
思っちゃいました!!!
この病院、すごくキレイで入院中の部屋は全部個室。
ホテル並みのキレイさで出産できる産院があまりないせいもあって
すっごく人気がある。けどけど・・・って感じ・・・。




イヤイヤ瑛真くんとの闘い☆ ④
7月1日助産院へ
体重3090g
やっと少しおっぱいを片方だけ吸ってくれるようになってきた。
でもすぐに吸ってくれるわけではなく闘った後、吸うように。
やっとここまでどうにか来た・・・。
おっぱいが張ってくるのに飲んでくれない。激しく拒否される・・・。
何度涙流しておっぱいをあきらめようと思ったことか


ねぇね、蕁麻疹・・・
助産院から帰ると保育園から電話が・・・
『結乃ちゃんお昼寝中にまぶたがどんどん腫れてきて
すごいお顔になってしまってるので今から病院へ
連れて行きますね。虫刺されか何かに触って腫れたのか?
それともアレルギーなのかちょっとわからないので』と。
保育中にこのような事が起きた時は保育園側で病院へ
連れて行ってくれるらしい。私としては大助かりだった
しばらくしてまた保育園から電話・・・内科へ行ったけど
虫に刺された形跡はないようでまぶたが腫れているから
これから眼科へ行くとの事だった。
病院から戻ってきた結乃を迎えに行ってみるとホントすごい顔!
まるで別人!かわいそうだけど、とっても不細工

家に戻るとおばあちゃんも結乃の顔を見てビックリ!
写メ撮ってパパにメールしちゃいました
それからです。結乃のおへその周りが蚊に刺されたように
なっていました。その時は虫刺されで済ましていました。
夜になると蚊に刺されたような腫れがどんどん体中に広がり
痒くて眠れない結乃。
その腫れの広がりは本当にすごかった・・・全身に蕁麻疹。
痒さに我慢できず寝れず布団を激しく転がっていて
とてもかわいそうでした・・・。
保育園でまぶたが腫れてたのは蕁麻疹が出来始めてたんだと
夜になってわかりました。
その晩は結乃もママもほとんど寝ずに朝を迎えました。

翌朝、朝一で小児科へ行くと診断はやはり蕁麻疹でした。
飲み薬、塗り薬を処方してもらいました。
保育園は3日間休み、蕁麻疹は一週間程で治りました。

イヤイヤ瑛真くんとの闘い☆ ③
6月29日助産院へ
瑛真の体重がやっと3015gになった。
毎日闘ってるから体重の増え方がイマイチ・・・
でも助産師さんいわく元気だったらこれだけ増えていれば
全然問題ないとの事でした。

一ヶ月健診が7月5日にある。
出産した病院では赤ちゃんの体重が一ヵ月後には出産時より
プラス1㎏になっているようにと指導があった。
瑛真が退院する時も病院の先生に言われた。
『少し小さく生まれてますからね。しっかりミルク(母乳)を
飲ませて1㎏増やしてあげ下さいね!数字が全てですから』と
言われた・・・。数字が全て???ただ体重が増えれば良いのか?!
疑問に思いました。
この事を助産師さんに話しました。
『全ての赤ちゃんが1㎏必ず増えるワケがない。
成長はその子そえぞれ!健康だったら一ヶ月で
500~700g増えていれば問題ない。』
そう聞いて安心しました。
病院によって方針はさまざまだから仕方ないのかな・・・。
イヤイヤ瑛真くんとの闘い☆ ②
6月24日に助産院へ行きました。
おっぱいの出は良好!
『こんなに良く出るんだから飲ませないともったいない!
生後二週間の赤ちゃんにお母さんが負けてどする!』と
助産師さんに言われちゃいました。
そうなんです・・・おっぱいが出ないなら諦めが付いてミルクに
してしまのですが、これまた良く出るし結乃の時も完母だったので
どうしても母乳育児にしたくて・・・やはり頑張るしかない!!!
助産師さんの言うとおり生後間もない我が子に負けてはならん!

帰宅後授乳の時間・・・
おっぱいを吸わせるのにのけぞる瑛真の頭を必死に抑える私。
それを激しく抵抗して大泣きする瑛真・・・
こんなのを1~2時間やって空腹なはずなのに
頑として吸わない瑛真。そのうち泣き疲れて寝てしまう・・・。
最終的にはミルクか搾乳したおっぱいを哺乳瓶であげる。
こんなんで本当におっぱいを飲んでくれくれるように
なるのだろうか・・・でも頑張るしかない!

その後、毎日毎回1,2時間、瑛真とおっぱいの闘い・・・。
激しく拒否されるたびにママも涙を流しました。
いったいいつまでこんな状態が続くのだろか・・・
ミルクに切り替えたほうが瑛真も私も楽になれるのかも・・・
毎回悩みながら闘っていました。

ねぇね、リンゴ病に・・・
6月21日、二週間ぶりに保育園に行った結乃。
お友達にも会えて楽しい時間を過ごしてきたようだった。
私も結乃が日中いないと怒ったりイラついたりしなくて
良いので楽だった。
翌日おばあちゃんのお迎えで帰ってくると・・・りんご病になってた
とりあえず病院へ行くよう保育園から言われたので行ってきた。
頬が赤くなった時にはもう他の人にはうつらないらしい。
薬もなし、登園もOKとの事だった。
いつどこで感染したのか?ず~っと実家にいただけなのに。
パパと室内遊び場に行った時に感染したのか?!
大人にもうつってしまうようだけど、今回は誰にもうつらなかったので
良かったです。
イヤイヤ瑛真くんとの闘い☆ ①
結乃の時はおっぱいをゴクゴク飲んでムッチムチになってたので
飲んでくれるのが当たり前だと思っていただけに
こんなに拒絶されて飲んでくれないなんて信じられなかった・・・。
友達に相談したら母乳育児やオッパイマッサージを行ってる
助産院を教えてくれた。友達も娘ちゃん(1歳8ヶ月)が生まれた当時、
おっぱいを飲んでくれなくて助産院へ相談に行ったそうです。

場所がわかりにくいので友達が助産院まで連れて行ってくれました
助産院に着きおっぱいマッサージ開始。
助産師さんが私のおっぱいを味見・・・
助 : 『うあぁっ!マズイ!ちょっと自分のなめてみなさい!』
ともとも :『ちょっとしょっぱい・・・
助 :  『こんな味じゃ~飲むわけないでしょ!
      赤ちゃんだって味はちゃんとわかるのよ!!
      マズイおっぱいは匂いでもわかるのよ!』
初めて自分のおっぱい味見しました。
知らなかった・・・おっぱいはみんな甘いもんだと思っていた・・・。
哺乳瓶に慣れてしまったのと私のおっぱいの味が悪かったのか・・・
原因がわかったら飲んでくれるまで頑張れるような気がしてきたのです!

まずは食生活の改善をしなさいとの事でした。
三食ご飯。パン・麺類はダメ。
野菜具沢山の味噌汁、漬物、煮物等・・・昭和30年代の粗食で十分との事。
乳製品・肉類はおっぱいの質を悪くする。
小腹が空いたらおにぎりを食べなさい。とにかくご飯が良いみたい。

考えたら妊婦の時は毎朝パン、ヨーグルト、チーズ食べてたな~。
入院してた病院は退院前夜にお祝い膳でイタリアンのコース料理が出た。
牛肉にパスタ、甘いデザート・・・おっぱいにはどれも良くない食べ物だ。
母乳育児を推進してたらイタリアンのコース料理なんて出さないよなぁ。

食生活以外に指導された事は・・・
・3時間毎に搾乳(搾乳することでフレッシュなおっぱいが作られる)
・授乳時間毎に必ずおっぱいを吸わせる

助産師さんが・・・
『この子は意思が相当強い!だいたい来た日におっぱいを吸わせる事が
出来るんだけどねぇ。こんな頑固な子見たことないよ。
将来大物になるよ!』と言ってくれたのはうれしいけど・・・
この頑固者と闘うんですけど・・・。


6月21日から瑛真とおっぱいの闘いがスタートしました。


おっぱい飲んでくれない?!
体重2558gになった瑛真は6月15日に無事退院しました
ママが退院する日にやっと保育器から出ることが出来、
この時初めて直接おっぱいをあげる事が出来ました!
今まで哺乳瓶で搾乳したおっぱいをもらってた瑛真。
すっかり哺乳瓶の乳首に慣れてしまいママのおっぱいを
なかなか吸ってくれません
今日始めてだったから仕方ないな~なんて軽く考えていました。

退院してからおっぱいをあげようとするとスゴイ勢いで拒否!!
どうにかしてあげようとしても大泣きしてのけぞるのけぞる!
そのうち飲んでくれるだろう、空腹はかわいそうだからミルクを
あげるか・・・と何日かこれを繰り返していました。

退院してから一週間が過ぎても全然おっぱいに吸い付いてくれない瑛真。
ママは睡眠不足のイライラと、どうして全然飲んでくれないの・・・?
そんな状態で精神的にきつくなり毎回の授乳時間が憂鬱に
なってきてしまったのです・・・

名前
瑛真(えいま)と決まる前にパパとママは違う名前を考え決めていた。
結乃は結乃で付けたい名前があってパパとママが決めた
名前になかなか納得してくれなかったのです・・・
やっと納得してくれた結乃でしたが、生まれたらパパが
『結乃、俺達が決めた名前イヤなんだよなぁ・・・』と迷いの
言葉を言い出したので当初決めていた名前で本当に良いのかと
私まで迷いだしてしまいました。
入院中ず~っと名前のこと考えてました
パパは結乃も気に入ってくれる名前が良いからと言う事で
パパママが決めてた名前+結乃が決めてた名前で『瑛真』になりました。
これで結乃も納得!気に入ってくれました
(『瑛』はパパのお父さんの名前から一字もらいました)

女の子だったら結乃が考えていた『リノちゃん』でも
良かったな~なんてママは思ってました


退院してから
退院してから1ヶ月くらいはママの実家でお世話になるつもりでした。
ママが入院中、結乃は実家で楽しく過ごしていたみたいだけど
退院してからはママと過ごせると思ったのに思うように甘えられず、
怒られてばかり実家では遊ぶ友達もいない・・・でストレスもかなり
たまってしまったみたいでキャーキャー、キーキー大声を出すように
実家にいるから上げ膳・据え膳で楽なはずなのに結乃の行動に
私もイラついてしまいお互いのため保育園へ行かせた方が
良いねと言う事で退院後1週間で自宅へ戻ることに・・・

自宅へ戻っても新生児を抱えて結乃の世話をこなす自信はなかったので
母(おばあちゃん)に月~金まで自宅に泊り込みで来てもらいました!
朝はパパに保育園へ連れて行ってもらい夕方のお迎えはおばあちゃん。
家事は全ておばあちゃんにお任せで約1ヶ月間過ごしていました。
その間、父(おじいちゃん)は自宅(実家)で気楽にのんびり趣味に
没頭していたようです。

入院中は・・・ 結乃編
ママが入院中、念願のお姉ちゃんになった結乃は
保育園をお休みしてママの実家で過ごしていました
入院中、毎日おばあちゃんと会いに来てくれました。
窓越しの新生児室にいる自分の弟を見て
結乃は『カワイイ~早く触りたいな』って。

瑛真が生まれる前、まだ性別がどっちかわからない頃、
結乃は『赤ちゃん女の子が良いな~。名前はリノちゃん』
な~んて勝手に決めていました!
お腹の赤ちゃんが男の子ってわかると結乃は
『女の子が良かったっ』と大泣き・・・。
パパは男の子ってわかったら大喜びでしたけどねっ。

まぁそれでも弟が生まれたら嬉しくて早く退院しないかな~と
おばあちゃんの家で良い子に過ごして待っていたようです。


入院中は・・・ 
私が出産した病院では元気な赤ちゃんでも2500g以下で
生まれると保育器に入る事になっているみたいで
瑛真も2500g超えるまでは保育器に入る事になりました。
結乃の時も出産直後保育器に・・・(ウンチ飲んじゃったのよね)
瑛真も保育器か・・・入院中はのんびり過ごすか~なんて
のん気に考えていました。
出産した日は疲れているはずなのに眠れず、後陣痛ってやつが
かなり強烈な痛みでこれまた眠れず・・・。
痛み止めを飲んでも効かず辛かったです。
二人目以降の出産後はかなり痛いよと周りのママに聞いていたけど
ホント、『陣痛』って名前が付くのが納得出来る痛みでした

入院中は1日1回、保育器に入っている瑛真を触る事が出来ました。
哺乳瓶での飲みっぷりは良いようで
日に日に順調に体重は増えてました
瑛真は2500gを超えてから退院と言う事でママは6月12日に
一足先に退院しました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。